2017年11月03日

巨顔生物が潜む狂った世界!

インディーゲームデベロッパーApe Lawは、巨顔型クリーチャーが迫る悪夢のようなPC向け新作ホラー『Albino Lullaby』のローンチトレイラーを公開しました。Steamを始めとした配信サイトでのリリースもまもなく開始されます。

先月には巨顔クリーチャー“The Grandchildren”からの逃走劇を描くプレローンチトレイラーが公開されていた『Albino Lullaby』。往年のスリラー映画から強い影響を受けた本作はエピソード形式で構成されており、9月15日17時よりSteamやIndie Game Standを通してシーズン1第1弾エピソードが配信予定です。ローンチトレイラー映像では、巨顔クリーチャー達がそこかしこに潜むサイコなマップ環境を披露。ゴア表現や暴力演出が存在しない異質のホラー性が垣間見えるのではないでしょうか。  

Posted by やまっち at 15:47Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2017年10月31日

罪を償うために戦え!

発売がいよいよ近づく、Treyarch開発のシリーズ最新作『コール オブ デューティ ブラックオプス III(Call of Duty Black Ops 3)』。本作に収録されるShadows of Evilゾンビモードの日本語字幕付きイントロ映像がSCEより公開されています。

この映像は、ナイトクラブのダンサー“FEMME FATAL”とマジシャンの“THE MAGICIAN”、汚職警官“THE COP”、悪のボクサーの“THE BOXER”の悪党4人が、自らの罪を償わせるためにゾンビ溢れるMorg Cityへ召喚された彼らを映すものです。なお、ゾンビモードはShadows of Evil以外にも『CoD: WaW』に収録されたゾンビマップ“Der Riese”のリメイクである“The Giant”がボーナスマップとして海外向けに発表されており、海外版コレクターズエディションに付属します。

本作は、国内でPC/PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360向けに11月6日に発売予定です。なおPS3/Xbox 360版にはキャンペーンモードが収録されていません。  

Posted by やまっち at 11:16Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2017年10月28日

【G-STAR 2015】自分だけのゲーム

11月12日から15日まで韓国釜山広域市BEXCOで開催されるゲームショウ「G-STAR2015」。本稿では、同イベントのSCEブースレポートをお届けします。

今年もコンシューマーゲームメーカーはSCEのみとなりましたが、同社ブースではPS VRを一般公開。取材を行った日はビジネスデイでしたが、早くも行列ができていました。  

Posted by やまっち at 15:44Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2017年10月23日

ボストン・ダイナミクス社の4足歩行ロボット犬

Google傘下のロボット研究開発企業Boston Dynamicsが、4足歩行ロボット「Spot」をクリスマスのトナカイに仕立てた動画「Happy Holiday」を公開し、話題になっています。

この「Spot」は高い不整地踏破性とバランス機構を持った物資輸送用の実用的なロボット。愛玩用のペットロボットとは違い、明確な顔を持たない犬のような見た目は未来的というよりも、ポストアポカリプス的な雰囲気を漂わせており、『Fallout』や『Boderlands』といったゲームの世界に登場しそうです。  

Posted by やまっち at 11:56Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2017年09月30日

『デッドライジング4』最初の展開まるわかり!

人気ゾンビパラダイスアクションシリーズ最新作『Dead Rising 4(デッドライジング4)』。本作の序盤33分の模様を収録したゲームプレイ映像が海外メディアより公開されています。

かつての主人公フランク・ウェストが再び登場し、1作目と同じ舞台ウィラメッテに戻る今作ですが、映像ではジャーナリストとして潜入した施設を調査するシーンが展開。当然、シリーズお馴染みとなった大量のゾンビや爽快感溢れるフィニッシュムーブ、武器を組み合わせるコンボが写されており、ステルス要素やカメラを使用したシステムも確認できます。

『Dead Rising 4』は、Xbox One版が12月8日発売予定。Windows 10版のリリース日は現時点で未発表です。  

Posted by やまっち at 10:28Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2017年09月21日

『Horizon Zero Dawn』

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、2017年3月2日(木)に発売予定となっているPlayStation 4『Horizon Zero Dawn』、その開発舞台裏を紹介する日本語字幕トレイラー第2弾「新たな高みを目指して」を公開しました。

Guerrilla Gamesスタッフ自らが『Horizon Zero Dawn』開発の舞台裏を紹介するデベロッパー映像第2弾となる今回は、RPGの最も重要な要素と言えるストーリー、その制作過程に焦点を当て、如何にして本作の世界が創り込まれていったのかを、約4分わたる日本語字幕付き映像にてチェックすることができます。  

Posted by やまっち at 10:35Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2015年08月17日

Deus Ex: Mankind Divided


Eidos Montrealは、近未来SFアクションRPG『Deus Ex: Mankind Divided』にNEW GAME+モードが実装されると発表しました。

現時点でこのモードについての詳細は発表されていませんが、DXTVの最新エピソードでは前作『Human Revolution』より強化されたスマートビジョンや武器管理システムを紹介。加えて、キャストには、映画「マッドマックス2」でモヒカン頭が特徴的な“ウェズ”役を、「コマンドー」では“ベネット”役を演じたオーストラリアの俳優ヴァーノン・ウェルズ氏が出演する事を告知。同氏によるモーションキャプチャー収録風景も映されています。
幻想神域 RMT
  

Posted by やまっち at 15:56Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2015年07月20日

E3 2015 報告会 行ってみた、聞いてみた

7月18日、エンターテインメントの未来を考えるトークイベント「黒川塾(二十七)」が開催されました。今回は、6月16日から18日までロサンゼルスにて行われたE3について。バーチャルリアリティ(VR)のデバイスとコンテンツが充実を見せる中、E3に参加したゲストを招いて、それぞれの視点でE3、VR、ゲームコンテンツなどについて語り合いました。

登壇者は、国内外のゲーム事情に詳しいライター小野憲史氏、VRに注目しているライターの佐藤カフジ氏、Game*Spark編集長の谷理央氏、E3には例年参加しているゲーム開発者の武田寧氏、そして主催者の黒川文雄氏です。

冒頭、黒川氏から前日にも行われた黒川塾の模様が紹介されました。こちらでは「Project Morpheus」、「Oculus」、乗馬ゲームの「Hashilus」、「Urban Coaster HARDMODE」といったVR体験デバイスが展示され、参加者が試遊できるイベントが実施され好評だった旨を伝えていました。

登壇者による今年のE3についてのインプレッションから講演会はスタート。小野氏は2001年から連続15回目となる参加でしたが、VR以外は物足りなかったという印象。谷編集長はPS4などの新世代機タイトルのクオリティが上がっており、主にコンテンツに注目をしたとのこと。武田氏は例年やや苦戦を見せていましたが、ここ数年は前年を越えるような盛り返しを感じられていました。VR関連を中心に取材・発信をされていた佐藤氏は、2007年から参加している中で最高のE3だったと述べました。

続いて、それぞれのプレゼンターによるE3の報告会へと移っていきます。佐藤氏は「とりあえず全部かぶる」をコンセプトに、E3に出展されていたVR機器をすべて体験しそれぞれのインプレッションを語りました。「Oculus」は商品品質が高く合成繊維で作れており、装着感がまるで野球帽をかぶるかのような手軽さ・快適さ。「Project Morpheus」はコンテンツが豊富で、中でもゲリラゲームズが製作している『RIGS』というEスポーツタイトルをプレイし、VRならではの肉体性の感覚から未来を感じたとのこと。北欧のパブリッシャーによる「StarVR」は、210度の視野角と5Kサイズの解像度を誇る一方、重量感があり装着感に問題はあるようでした。中国のメーカーが開発された「ANTVR」は視野角や遅延に問題がありました。

武田氏のプレゼンテーションでは、E3に行きたくなるような要素を紹介。過去開催されたE3を写真で振り返りつつ、当初の手作り感あふれる展示や煙や火が出るような大掛かりな仕掛けまで、メーカーごとの個性について回想をしていました。

谷編集長は、Game*Spark視点から5つのトピックを解説しました。1つ目は『ファイナルファンタジー7』リメイクと『シェンムー3』について、発売がまだ先になりそうではあるものの多くのユーザーが注目しているようです。2つ目は『Fallout 4』の海外発売日が2015年11月に決定したこと。また、カンファレンス終了後に『Fallout Shelter』というアプリを配信開始するなど、ゲーム業界としては画期的なスピード感での展開であることも伝えました。3つ目は、ゲリラゲームズの狩りゲー『HORIZON』、『LBP』Media Moleculeによる夢をクリエイトできる挑戦的なテーマのゲーム『Dreams』などの新規IPが多数発表されたこと。4つ目はマイクロソフトが発表したXbox OneのXbox 360後方互換機能と、カスタマイズできる高級コントローラー「Xbox Elite ワイヤレス コントローラ」が発表されたこと。最後は、プラチナゲームスの開発力を挙げ、AAAのタイトルを次々に受注していることに関心を示しました。

小野氏は、E3のこれまでの歩みを紹介し、立体的に本イベントについて捉えるようなプレゼンテーションがなされました。E3は今回で21回目となりますが、大きく分けると3つの期があると同氏は考えています。第1期は1995年から2001年までで、コンソールの発表が相次いでE3が発展していき北米の市場が拡大していた時期。第2期はコンソール黄金時代ですがE3はややしぼみはじめ、マイクロソフトが参入するもののセガが撤退し、2007年ではお金がかかり過ぎたことから一気に規模を縮小させます。2008年にはApp Storeがオープンし、2009年からインディーケイドが参入しここからが第3期となります。2005年は三大コンソールが登場し、2006年にはPS4とWiiUの発表がありそれぞれ大変な盛り上がりを見せました。その後、E3のフロアプランと会場のウエスト・サウスホール大きく貼られる広告の変遷から、年ごとに力を入れていたメーカーの流れを紹介しました。

続いて、黒川氏のプレゼンテーションでは、ゲームメーカーATARIの崩壊を招いた「E.T.」の発掘ドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」についての取材動画の一部を放送されました。動画の中では創設者であるノーラン・ブッシュネル氏の独占インタビューの模様も収録されており、2015年9月16日の日本語版発売が待たれます。

報告会のラストは、会場であるデジタルハリウッド大学学長の杉山知之氏が登壇し、VRの技術がいよいよ市場に出てきたことによって、現実空間と情報空間を合わせたような新しいゲームの形が生まれるのでは、と期待のコメント。これをもって会は和やかに終演を迎えました。
  

Posted by やまっち at 16:38Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2015年06月20日

和田洋一氏、スクエニとの契約終えシンラ

スクウェア・エニックスの代表を長らく務め、2013年6月の退任後も事業に携わっていた和田洋一氏が6月16日をもって同社との契約が満了になった旨を自身のフェイスブックで報告しています。

今後はスクウェア・エニックスが100%出資して設立したクラウドゲームプラットフォームの立ち上げを目指しているシンラ・テクノロジーの代表に専念するとのこと。また現在、メタップスの社外取締役も務めています。

和田氏は東京大学卒業後、野村證券に勤務。2000年にスクウェア・エニックスの前進であるスクウェアに入社し、CFOを務めた後、2001年から社長に。エニックスとの合併後も2013年まで社長を務めました。在任中はタイトルのオンライン化の推進や、テクノロジー推進室の強化など技術への投資を積極的に行いました。

シンラ・テクノロジーではクラウドゲームのプラットフォーム立ち上げを目指し、先日には日本でのテクニカルβテストを初めて実施。このプラットフォームで動作するゲームを開発するデベロッパーに対する支援プログラムもスタートしています。

4月に開催されたOGCでの基調講演では「遅かれ早かれクラウドゲームになってしまうので、できるだけ早くチャレンジした方がいい」と述べた和田氏。今後の動きにも注目が集まります。
  

Posted by やまっち at 14:41Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2015年06月01日

3DS『とびだす! にゃんこ大戦争』配信開始…

5月31日に実施した「Nintendo Direct 2015.5.31」にて、3DSダウンロードソフト『とびだす! にゃんこ大戦争』が発表されました。

キモかわなにゃんこたちの活躍がクセになるスマートフォン向けアプリ『にゃんこ大戦争』が、3DSへの上陸を果たすことに。分かりやすい操作でキモかわにゃんこを育成して全国制覇を目指すというゲーム性を継承しつつも、3DSならではの演出なども加わり、また日本を飛び出し世界、そして宇宙への進出も楽しめる一作として登場します。

更に本作には、育てたキャラクター同士を対戦させる機能も。対戦の際にはお助けルールも存在し、一発逆転の要素も搭載されています。アプリ版を楽しんだ方にとっても、見逃せないポイントのひとつと言えるでしょう。

なお『とびだす! にゃんこ大戦争』は、すでに配信を開始しています。価格は719円(税抜)とお手軽な価格なので、興味が湧いた方は購入を一考されてみてはいかがでしょうか。
  

Posted by やまっち at 16:47Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2015年05月11日

TVアニメ「Wake Up, Girls!」ゲーム化決定

オルトプラスは、2015年9月期【第6期】第2四半期決算説明資料を公開し、その中でアニメ「Wake Up, Girls!」のゲーム開発を進めていることを明らかにしました。

「Wake Up, Girls!」は、仙台に住む7人の少女がアイドルを目指すアニメーション作品です。2014年に劇場版・TVアニメが公開され、2015年には続編となる劇場版も上映予定。また、派生した同名声優ユニットの活動も行われています。

今回は、オルトプラスが「Wake Up, Girls!」のゲーム化ライセンス契約を締結したことが明らかに。現在、ゲームの詳細は明らかにされていません。
ドラクエ10 RMT  

Posted by やまっち at 16:41Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2015年02月08日

「魔界戦記ディスガイア5」 店頭体験会

体験会から見えて来た「魔界戦記ディスガイア5」の新要素
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20150207_687399.html

3月26日の発売も間近に迫り、期待も膨らむ日本一ソフトウェアのプレイステーション 4用史上最凶のシミュレーションRPG「魔界戦記ディスガイア5」。本作のユーザー体験会がソニー・コンピュータ・エンタテインメント社内で行われた。体験会の前にプロデューサーの新川宗平氏とディレクターの松田岳久氏による座談会形式のプレゼンテーションがあり、開発当初、本作がPS3とのマルチプラットフォームを想定していたなど、開発裏話が披露された。


もう直ぐ・・・一ヶ月くらいで発売となるあのゲーム。
ユーザーの体験イベントがあったから楽しく見ていましたわ。一体どんなゲームなのか、ってのを実際に知るのはやっぱり実際にプレイするのが一番わかりやすいからね~
そのレポートを見るのも十二分にわかりやすいから楽しく見ていました。

どんなゲームなのかがおぼろげにだけども見えてきたし、早く発売日がくるといいな~
と期待をしているわ♪

そんな毎日。  

Posted by やまっち at 15:23Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2014年12月04日

おもしろゲームランキング(2014)~

Googleが選ぶ2014年ベストゲーム30本が決定
http://app.famitsu.com/20141204_472077/

Googleが2014年を締めくくる企画として、Google Play ベスト オブ 2014特集ページを公開した。2014年の1年間でとくに注目を浴びていたゲームアプリ30作品が選ばれている。さっそくタイトルを確認して、2014年を締めくくるゲームとしてプレイしてみてはいかが?

※ランキング形式での順位は付けはしていない。すべて順不同でのご紹介とのこと。
※関連記事リンクからは、そのタイトルに関するファミ通App掲載情報をチェックできる。
※アプリアイコンおよびタイトル名から各Google PlayのDLページへ飛ぶことができます。



ということでこちらにて面白いゲームのランキングが公開されていますわ。
今年はこういったゲームが人気なのか。
と少し見ながら楽しんでいます。

いろいろと見ていたらゲームをやりたくなってくるわ。
そんな気持ちになるこれらのゲーム・・・
・・・ああ、いいねぇ♪すごい楽しいわ。2014年の総決算みたいですごいおもしろい。  

Posted by やまっち at 18:26Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2014年12月01日

『Xbox 360』が安くなる♪

Xbox 360(250GB)、本体価格が本日12月1日より23600円[税抜]に改定!
http://www.famitsu.com/news/201412/01066849.html

日本マイクロソフトは、本日2014年12月1日より、Xbox 360・250GB現行モデルの本体価格を23600円[税抜]に改定すると発表した。


あのゲーム機が安くなる~
ってのでちょっと面白く見てました。
これでゲーム機への敷居が下がったのは確実ってところかな?

Xbox 360は名作ゲームも多いからプレイヤーの増加に期待。

Haloとかの新作でないかな~

とかなんとかこっそり祈っていますわ。
地味にあのゲームは好きなのでね。


Halo: Reach - Xbox
http://www.xbox.com/ja-JP/Marketplace/SplashPages/HaloReach


去年出たやつ。
・・・次の次回作はいつだろ?  

Posted by やまっち at 14:10Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2014年09月07日

「天と大地と女神の魔法」大型アップデートを,近日実施

グリーは本日付けで,スマホ向けリアルタイムストラテジー「天と大地と女神の魔法」初となる大型アップデートを,近日実施すると発表した。目玉は,「おてんば暴君 ディディ」「角獣王 ミグホーン」「蒼翼の旋律 フェンネル」という新ロード3体。ディディは対ユニット,ミグホーンは対壁(施設),そしてフェンネルはウィザードタイプのロードを支援するバッファーとして,それぞれ優秀な性能を備えている。

http://www.4gamer.net/games/254/G025403/20140905127/


ぼけーっとみてたらなんか見つけたゲーム。
これおもしろいかな?
と少し気にしていますわ。

今時のゲームはほんと、こういった後から遊べるようになる要素が多いから大変だ・・・
・・・いい意味でね。

なんて思ったりしたり。
ゼルダ無双とかほんとにそんなかんじですからね・・・  

Posted by やまっち at 17:06Comments(6)TrackBack(0)ゲームイベント

2014年08月14日

「METAL GEAR SOLID V

 2014年8月13日(現地時間),KONAMIはドイツのケルンで「METAL GEAR SOLID V gamescom Preview Show」を開催し,「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」と「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」(以下,MGSV:TPP)のPC版を,Steamで配信すると発表した。なお,配信時期や地域などの詳細は明らかにされていない。

 また,このイベントでは8月12日に行われたSony Computer Entertainment(以下,SCE)のカンファレンスで公開された,“ダンボールの深いところを見せる”ムービーが改めて紹介された。会場に集まったファンの多くは,「昨日見たな」といった反応だったが,Xbox Oneの箱をかぶるシーンが追加されていたため,最後は爆笑の渦に(SCEのカンファレンスで公開されたムービーにはPlayStation 4の箱をかぶるシーンがあった)。

http://www.4gamer.net/games/269/G026962/20140814007/

以前の記事
http://www.4gamer.net/games/220/G022042/20140813003/


とまあちょっとおもしろかった記事。
・・・そしてゲームのSS。
メタルギアシリーズの新作情報がでていますので、おすすめです。

普通に笑えるところがメタルギアのいいところだと思う。  

Posted by やまっち at 16:16Comments(7)TrackBack(0)ゲームイベント

2014年08月12日

夏真っ盛り!暑さ乗り切る セガ祭り

~夏休みはセガのゲームを遊び尽くそう!~
PlayStation Storeにて「夏真っ盛り!暑さ乗り切る セガ祭り」開催決定!
セガのダウンロード配信タイトルが期間限定で超お買い得価格に!

「夏真っ盛り!暑さ乗り切る セガ祭り」対象作品販売ページ
https://store.sonyentertainmentnetwork.com/#!/ja-jp/cid=PN.CH.JP-PN.CH.MIXED.JP-SEGANATSUMATSURI


というかんじでちょっと夏休みに向けてゲームの安売りしていますわ。
なかなかおもしろそうなのが多いのでちょっといくつか購入してみようかな?
と悩んでいます。

暇つぶしにはよさそうだから・・ね。  

Posted by やまっち at 17:30Comments(7)TrackBack(0)ゲームイベント