2015年06月20日

和田洋一氏、スクエニとの契約終えシンラ

スクウェア・エニックスの代表を長らく務め、2013年6月の退任後も事業に携わっていた和田洋一氏が6月16日をもって同社との契約が満了になった旨を自身のフェイスブックで報告しています。

今後はスクウェア・エニックスが100%出資して設立したクラウドゲームプラットフォームの立ち上げを目指しているシンラ・テクノロジーの代表に専念するとのこと。また現在、メタップスの社外取締役も務めています。

和田氏は東京大学卒業後、野村證券に勤務。2000年にスクウェア・エニックスの前進であるスクウェアに入社し、CFOを務めた後、2001年から社長に。エニックスとの合併後も2013年まで社長を務めました。在任中はタイトルのオンライン化の推進や、テクノロジー推進室の強化など技術への投資を積極的に行いました。

シンラ・テクノロジーではクラウドゲームのプラットフォーム立ち上げを目指し、先日には日本でのテクニカルβテストを初めて実施。このプラットフォームで動作するゲームを開発するデベロッパーに対する支援プログラムもスタートしています。

4月に開催されたOGCでの基調講演では「遅かれ早かれクラウドゲームになってしまうので、できるだけ早くチャレンジした方がいい」と述べた和田氏。今後の動きにも注目が集まります。
  

Posted by やまっち at 14:41Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント

2015年06月01日

3DS『とびだす! にゃんこ大戦争』配信開始…

5月31日に実施した「Nintendo Direct 2015.5.31」にて、3DSダウンロードソフト『とびだす! にゃんこ大戦争』が発表されました。

キモかわなにゃんこたちの活躍がクセになるスマートフォン向けアプリ『にゃんこ大戦争』が、3DSへの上陸を果たすことに。分かりやすい操作でキモかわにゃんこを育成して全国制覇を目指すというゲーム性を継承しつつも、3DSならではの演出なども加わり、また日本を飛び出し世界、そして宇宙への進出も楽しめる一作として登場します。

更に本作には、育てたキャラクター同士を対戦させる機能も。対戦の際にはお助けルールも存在し、一発逆転の要素も搭載されています。アプリ版を楽しんだ方にとっても、見逃せないポイントのひとつと言えるでしょう。

なお『とびだす! にゃんこ大戦争』は、すでに配信を開始しています。価格は719円(税抜)とお手軽な価格なので、興味が湧いた方は購入を一考されてみてはいかがでしょうか。
  

Posted by やまっち at 16:47Comments(0)TrackBack(0)ゲームイベント