2018年01月13日

「Prey」とは正反対のものだった。

 異生物は周りの物体に擬態するため,いつ襲われるのか分からない。さらに分身したり,電撃を放ったり,生物や機械を操ったりと,さまざまな能力を持つ強敵も現れる。異生物から乗組員を守るはずの自律砲台が,主人公に牙を剥くこともある。
 過酷な環境下でのサバイバルには,アイテムを温存しながら戦うことが不可欠だ。「アイテムの取得と消費」という駆け引きが,「Prey」におけるゲームプレイの軸となる。


Posted by やまっち at 14:56│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://happygame.fukuokablog.jp/t13338
上の画像に書かれている文字を入力して下さい